投影

写真の事や日常の疑問を気ままなにレポート

SF的に自分の存在とは何だ?

存在の観察

世の中自分一人ではないですね。すくなくとも人間という事だけでなく全生物という事を踏まえ地球とか宇宙とかもう色々。宇宙規模の世界から素粒子のようなミクロな世界にたいるまで存在を観察することはできるようです。

f:id:iketar1974:20170807164643p:plain

ニュートリノの観測機スーパーカミオカンデです。有名ですね。

存在の証明

宇宙はハッブル望遠鏡で素粒子という最小の単位を観測するのがカミオカンデです。観測により証明します。さて物理学の世界ではマクロからミクロという事でNHKとかでもよく特番をしています。次に細胞という人間を組成する最小単位の存在があります。血液検査でもその細胞を分析します。IPS細胞というのが有名です。次に今の私に身近な薬を代表とする化学分野があります。最小単位である素粒子とまではいきませんが原子・分子レベルでの相互作用を起こしてできる存在があります。いろいろな用途で使われています。当然薬だけではありません。そこでも存在がある。

f:id:iketar1974:20170807173136p:plain

彼は一生懸命証明しているのです。でもなんで目が悪いのか?髪の毛ぼさぼさで平気かとかは証明できないのです。客観的な観測及び自己の価値観なのです。実に普通に人と違います。この表情もその通りです。証明しているからこそ幸せに存在するのです。

人間の証明

さて、私たち人間の存在は一体誰が証明してくれるのでしょう?つまるところ現代の科学はこの永遠のテーマをひたすら研究している分野といってもいいでしょう。

科学主義というのは純粋に私たちの存在を証明しようとしているのです。文学においても同様です。主役という存在、脇役という存在があります。その存在の相互関係、舞台、環境、心情等と作者の世界観を作品として証明させる。でも作者の証明はどうしても正確に証明できない。現実の社会でもその存在は大体あります。しかしこの人間という存在はだれも証明できません。なぜなら素粒子・宇宙は我々が観測できる部分はある。人間はどう分析するか?ここが徐々に不完全で謎だらけという事になっています。

ameblo.jp

もし人間が人間を観察できるなら病気というのは存在しません。診察と観察は微妙にい違います。手術とか薬はあくまで対処療法です。正確に診察できればそれは観測となります。当然技術で応用が出来てSF世界のように一瞬で治ります。そう考えれば考えるほど難しい。存在の意味。

これからは巨大コンピュータに考えてもらうのか?それともサイボーグ化するの?

より近いのは"時間"であり"時空"となるのだどろうか?より飛躍したらその先はなんだろう?一気に神だろうか?まだまだありそうな気がする。

trampoline

一種のトランポリンのようにも感じるがトランポリンしながら考えるのは難しいだろう。と思う。

台風5号か

台風の事が気になります。

f:id:iketar1974:20170806201057p:plain

 どんぴしゃりと狙ったように日本直撃です。

typhoon.yahoo.co.jp

f:id:iketar1974:20170806203900p:plain

予報では明日は最大風速30m/sで瞬間最大風速は45m/sのようです。

丁度そのころ病院に行きます。

f:id:iketar1974:20170806203806p:plain

最大風速ですと並みのようですが瞬間最大風速は45m/sと非常に強い台風です。

naru-hodo.com

最大で30m/sもありますし瞬間だと40m/sもあるのでかなりの強風となります。

もし明日撮影の依頼があれば今日の内にキャンセルですね。

あーどうしようという感じです。普通に電車も動かない気もします。

家にいても危ないのでは?と数値を見る限り思います。

明日にならないと分かりません。とりあえず暑くても窓は閉めておきましょう。