投影

孤独なおっさんの日々の感じた事

部活動

今週のお題「部活動」

美術部でまず石膏画をしたと思います。次に人物画と美術の時間の延長的な要素が多かったです。文化祭が大体皆これに向かい1年を活動するというパターンです。テーマを作品にして発表する事が美術部の活動です。テーマをを与えられて作品にする。このブログのように今週のお題と感覚は同じです。ライティングも言葉を芸術にする共通する点があります。

King Kong

 

何らかのコンクールのような所に作品を出すことも確かあったと思いますが作品レベルにならなかったので見送られた記憶があります。大体は模写をテーマとして与えられました。ほとんど模写だったと思います。キャンパスにラインを入れてコツコツとオリジナルを見比べて描くという根気のいる作業で、A1かA0サイズ位のキャンパスに半年位かけて模写しました。で、目を描くところから始めなさいと言われこれが一番難しかったです。目は語るというのは模写においても同じでかなり重要で難しいです。その後、目を上手く描くために何回か書いては確認してもらいやっとOKという事となりました。筆を入れるときは慎重にしたことを思い出します。何を描いたか?分かりますよね?私の根幹にある面かもしれません。