投影

孤独なおっさんの日々の感じた事

これでいいわけない。しかし、これしかない。矛盾する思考。

カメラマンとして生計を立てていくのはとてもハードルが高いようです。このカメラマン、フォトグラファーというのは特に資格もないので名乗るのは簡単です。ですが腕が悪いと当然依頼が来なくなります。今日は来月の撮影が一件キャンセルとなりました。実に残念。来月は今の所1件だけです。

Family!

私はだいたいこういうありきたりの集合写真やスナップ撮影をしています。こういう室内の落ち着いた環境での撮影はいいのですが、たまに運動会カメラマン不足の時に急に依頼が来ます。だいたいが都合で行けなくなったカメラマンの代わりです。今日の依頼キャンセルも予定のカメラマンを確保できたらからでしょう。まあ機材と自分のスキルを考えたらまあ仕方ないです。園児とはいえ早い子はとても速いです。

Sports Day

今日は営業の人と初めて電話して「今は暇なんで平日も大丈夫ですよ。」と伝えておきました。平日不可で登録されていたようです。確か登録内容はそうだった気がしました。という事で「平日も出来ます。ただ、マウント変更中です。しばらくは難しい。」と話して「案件あれば最優先でご連絡します」との事。「舞台撮影とか・・・」と言ってましたが舞台撮影?うーんそれは厳しいなぁと内心思いました。おそらく私の機材では「不可」判断になると思います。スキルもないですし。300mmF2.8位の望遠カメラが一本あれば別ですが今の70-300mmのズームだとD4でもAFが合うか怪しいい。

では機材交換をした理由は?

正直に言うとフラッグシップの1DXが欲しかったがあと少し予算が足りなかった。で、D4がD4Sの存在がありやや価格が下がりぎりぎり予算内に収まる。フラッグシップ機を所有する憧れもあり。D4を調べた。

Investigate

ISO感度は常用12500、AFは51点で中央周辺のみクロス測距、画素数は1600万画素、秒間10コマ、1DXと同じ時期に出ていてほぼ同等のスペックがある。評価は1DXがいいようだし私もそう感じていた。ただ、中古で出回っている1DXは明らかにプロが使いまくった機材というのがある。安い中古の1DXは大半そういう感じがする。そこそこ綺麗なアマチュア使用はやや割高の値段設定をしている。ですが、所有感を満たすためにD4への買い替えを決意しました。Canonからのマウント変更となりました。ですが一番初めに買った一眼はNikon機だったのでまたもとに戻ったという訳です。

 やはりD7000ではなくD7100を購入

まだ、下取り見積もり段階ですが決めました。かなりの出費ですが、本などが以外と高く売れたり最悪はPS4を売ろうと決めたからです。やはり、機材は最低ラインは確保したい。後はストロボとマクロレンズが必要だがマクロは欲しいが標準レンズで何とかしようと考えています。ですが、ストロボは2台必要。これもカメラボディと同じで当日故障ですとは言えないからです。格安ストロボでもいいのですがやはり純正が安心できますし中古で安いのがたまに出ているのでこれもタイミングを見て決めます。

今後

さて、撮影依頼がたくさん入ってくればいいのですが今は逆に依頼が減ってきてます。正直手持ちの機材とスキルではなかなか厳しいかもしれません。下のような写真を狙って撮るのはかなりのレンズとボディが必要です。当然腕前もです。

Flying Gull

カメラマンとして42歳からのスタートですがから機材の資産もなく腕もないカメラマン仲間もいない。だから第一段階のタイムラインとして今の病気がましになったら仕事を探そうと考えています。この冷静な判断を昨年しておけばここまで酷くなることはなかったのですがいまさら感です。ようやくフィット感がする薬かなと半信半疑ですが巡りあえました。が、副作用確率が他の薬に比べて高く体に発疹やらなにやらとかなり様子見必要な薬でおまけに値段が高い。で今は徐々に増やして様子見という感じです。まずは健康回復で自己判断はもうしません。