投影

孤独なおっさんの日々の感じた事

歌の力

Skylim

タイトルからは離れますが、やりこみ度満載のゲームソフトの紹介です。このSkylimのタイトルソングから歌という力、言葉という力を考えてみました。

The Elder Scrolls V: Skyrim (PS4)

 The Elder Scrolls IV: Oblivion (PS3)

The Elder Scrolls IV: Oblivion Game of the Year PS3 the Best

The Elder Scrolls IV: Oblivion Game of the Year PS3 the Best

 

 どちらもBethesda Game Studioが開発した海外のロールプレイングゲームです。

その壮大なマップと自由さといい日本でも非常に評価の高いゲームです。

別世界にはまりたい人にはお勧めゲームです。日本語での吹き替えも素晴らしくどっぷり夜中まで続けてしまいます。まさしくオープンワールドです。

その他お勧め
Fallout 4 - PS4

Fallout 4 - PS4

 

こちらは近未来で核戦争後の世界です。こちらもオープンワールドの自由度満載で広大なマップがあります。重火器を使いますがFPSとは少し違います。 歌は1960年代のアメリカンソングです。どこかジャズのような感じでしょうか?

歌の力と言葉

歌はあらゆるところにあふれています。ゲーム機の高性能化に伴いゲームにも歌が入るようになりより映画に近くなり感動を与えてくれます。Skylimというゲームのタイトルソングからソーラン節からスクエアエニックス系の音楽という。別の架空の世界でのイメージソングを紹介します。もちろんゲームの内容も一級です。今回は言葉の持つ強さをお聞きください。ではSkylimより


Full Skyrim Theme (With Lyrics Translation)

Dovahkiin:ドヴァキン :竜を狩る者

ドラゴン語とはこのゲームでのみ存在する言語です。

世界観もそちらに近いですしね。イメージとしては北欧、ヴァイキングでしょう。まさにピッタリです。

Full Skyrim Theme (With Lyrics Translation)

ドラゴンスレイヤー伝説

ドラゴンボーンとはドラゴンを殺せる唯一の戦士にて究極の戦士ドラゴンスレイヤーです。あまたのドラゴンスレイヤーシリーズがあります。漫画にもありますね。戦士の歌。また、訳注にでてくる"Alduin"とは普通のドラゴンでなく最強のドラゴンです。このドラゴンを倒すのがメインストーリです。私はクリアしましたがサブクエスト等もたくさんありますのでいつまでも楽しめます。

ドヴァーキンの歌

力強い言葉は戦いの歌となります。古からの数多の人間社会にもあります。

Dovahkiin, Dovahkiin, naal ok zin los vahriin, wah dein vokul mahfaeraak ahst vaal!
(ドヴァーキン、ドヴァーキン、ナール・オク・ジン・ロス・ヴァーリーン、ワー・デイン・ヴォクル・マハフェラーク・アハスト・ヴァール!)
ドラゴンボーン、ドラゴンボーン、誓われし名誉にかけて、邪悪を永久に寄せ付けるな!

Ahrk fin norok paal graan fod nust hon zindro zaan, Dovahkiin, fah hin kogaan mu draal!
(アハルク・フィンヌヌ・ノロク・パル・グラーン・フォド・ヌスト・ホプ・ジンドロ・ザーン、ドヴァーキン、ファハ・ヒン・コガーン・ム・ドラール!)
その勝利の叫びを聞いた時、恐ろしい敵は敗走する、ドラゴンボーン、その恩恵のために祈ろう!

Huzrah nu, kul do od, wah aan bok lingrah vod, Ahrk fin tey, boziik fun, do fin gein!
(ハズラー・ヌ、ク・ド・オド・、ワアーン・ボク・リングラー・ヴォドゥ、アールク・フィンヌヌ・テイ、ボジーク・ファン、ド・フィンヌヌ・ジェイン!)
耳を澄ませ、雪の子らよ、はるか昔の時代に、力強く語られた、その人の物語!

Wo lost fron wah ney dov, ahrk fin reyliik do jul, voth aan suleyk wah ronit faal krein!
(ウォ・ロスト・フロン・ワー・ネイ・ドヴ、アハルク・フィンヌヌ・レイリーク・ド・ジョル、ヴォス・アーン・スレイキ・ワー・ロニト・ファール・クレイン!)
竜と人間、両方の血を受け継ぎ、太陽に負けぬ力を持つ者よ!

Ahrk fin zul, rok drey kod, nau tol morokei frod, Rul lot Taazokaan motaad voth kein!
(アハルク・フィンヌヌ・ズル・ロック・ドレイ・コド、ナウ・トル・モロケイ・フロト、ルル・ロット・ターゾカーン・モタード・ヴォス・ケイン!)
そしてあの壮大な戦場で彼が使った声、強大なタムリエルが身震いした戦争だ!

Sahrot Thu’um, med aan tuz, vey zeim hokoron pah, Ol fin Dovahkiin komeyt ok rein!
(サーロット・スゥーム・メド・アーン・トゥズ、ヴェイ・ゼイム・ホコロン・パー、オル・フィンヌヌ・ドヴァーキン・コメイト・オク・リイン!)
強力なスゥームは、刃のように、すべての敵を切り伏せる、ドラゴンボーンが咆哮をあげたように!

Ahrk fin Kel lost prodah, do ved viing ko fin krah, Tol fod zeymah win kein meyz fundein!
(アールク・フィンヌヌ・ケル・ロスト・プロダー、ド・ヴェド・ヴィーング・コ・フィンヌヌ・コラー、トル・フォド・ゼイマヒ・ウィン・ケイン・メイズ・ファンデイン!)
巻物は予言した、冷気の中の黒い翼を、兄弟が始めた戦争が広がる時だ!

Alduin, feyn do jun, kruziik vokun staadnau, Voth aan bahlok wah diivon fin lein!
(アルドゥイン、フェイン・ド・ジュン、クルジーク・ヴォクン・スタードナウ、ヴォス・アーン・バーロキ・ワー・ディーヴォン・フィンヌヌ・レイン!)
アルドゥイン、王たちの悩みの種が、古の影が解放され、世界を飲み込もうとしている!

Nuz aan sul, fent alok, fod fin vul dovah nok, Fen kos nahlot mahfaeraak ahrk ruz!
(ヌズ・アーン・スル、フェトン・アロク、フォド・フィンヌヌ・ヴュル・ドヴァー・ノク、フェン・コス・ナホロット・マハフェラーク・アールク・ルズ!)
だがその時は、来るだろう、闇のドラゴンが現れた時、永遠に沈黙するだろう!

Paaz Keizaal fen kos stin nol bein Alduin jot, Dovahkiin kos fin saviik do muz!
(パーズ・ケイザール・フェン・コス・スティン・ノル・ベイン・アルドゥイン・ジョド、ドヴァーキン・コス・フィンヌヌ・サヴィーク・ド・マズ!)
美しきスカイリムは、汚らわしきアルドゥインの口から逃れ、ドラゴンボーンは人間の救世主となる!


Sovngarde (Full Lyrics and Translation)

こちらもまた違う歌ですが力強いです。

日本もありますね。これは架空の世界ではありませんが・・・


南中ソーラン節

夏祭りですね。暑い昔の地蔵盆を思い出します。しかし、外国の人から聞けばドラゴン語と同じくらい新鮮なんでしょうね。

 言葉の力
このゲームの主人公はシャウトという言葉を武器にします。つまり、このドラゴン語で記された文字を発することにより一種の魔法といより気合の力のような効果を発します。日本にも言霊という言葉には霊的な力があるといいます。この言葉には言語というロジックにより意味ある音となります。日本語は母音を中心とした言葉ですが紆余曲折ありいろいろ混じって今の日本語として存在します。言葉ありきの言語ですがが時代時代、時と場合に合わせて様々な言葉から言語となり存在します。発する言葉は音になります。さる時間と空間の言葉は直線的なただの時系列なのでしょうか?

スクウェア・エニックスのソング

 こちらはロマンシングサガシリーズのタイトルソングで個人的に好きな歌です。


ロマンシングサガ ミンストレルソング OP

他は病んでる私がどことなく惹かれた歌です。綺麗な歌です。


HD 1080p ~Yeul's Theme~ Final Fantasy 13-2 *LYRICS ON SCREEN*

waiwaiyuko.blog35.fc2.com

より引用です。このような歌詞だったのですね。奥深いです。FF13シリーズはこの13-2までしかしていないですが両方ともよくできたゲームです。英語ですが聞き取りやすいので言葉を追うことも出来ます。

Yule’s theme
sooner than memories begin to fray,
記憶が途切れ始めるよりも早く
Everything from the past just swept away, 
過去のすべてが押し流されるように消えて行く
Remembering when all Who have gone Are now lost,
去っていったものすべての記憶を今無くしてしまう
Many paths, many seasons I have seen,
重ねた道のりも繰り返した季節も
Time has washed them away just like the sea,
波のように 時が押し流してしまった
So many fates and dreams will become tragedies,
さだめ(運命)や夢までもやがては悲しみの終結を迎える
To see you safe, to watch you grow,
きみが無事であること、その成長を見届ける事
Visions of love,
それこそが愛の夢
My only hope,
たったひとつの私の望み
Such loneliness, is worth the price,
こんな孤独にだって 価値がある
I’ll protect you with my life,
命をかけてもキミを守るよ
Constantly guiding despite the cost
何が起ころうとも きみを導き続けるよ

Hoping against fear when all is lost
すべてを失う恐怖にも希望で立ち向かおう
Pity not my destiny no
私の運命は悲しみなんかじゃない
My sacrifice is worth this
きみの為にこの身を投げ出す
To see you safe, to watch you grow
Visions of love
My only hope
This loneliness, is worth the price
I’ll protect with my life
This burden I must bear alone
この苦しみには1人で耐えなければ
For many lives and more to come
また来る命のために
My loneliness is worth the price
私の孤独に意味があるのだから(価値があるなら)
I’ll protect you with my life
命をかけてきみを守る

歌詞からでもゲーム中のユールのテーマソングです。こういう意味だったのですね。奥深いです。クリアできたゲームなので印象深いです。